費用について

・入団金 無料  

・会費   月8,000円
・父母会費 月2,000円

 

・合宿については、別途会費を徴収します。
・選手は必ず連盟の保険に加入していただきます。※毎年4月(年額1,450円)
・選手は必ず日本少年野球連盟に選手登録します。※登録金 毎年4月 年額2,000円
※会費は公式戦登録費 発電機のガソリン代 AED ボール代 野球用品 グランド整備費等が
主な使い道です。

※協力金は飲料水、薬代、遠征等の補助費などに使われております。

 

保護者の皆様へ

・練習や試合は監督、コーチが責任を持って指導しますので、ご安心ください。


・保護者の方々には、当チームへのご理解とご協力をお願いします。
 ※練習日の母親のお茶当番はありません。 トイレ清掃のみ夕方に交代で行っています。


・監督、コーチも弁当・飲み物持参で指導しています。ただし、練習試合・公式試合での審判員へのお茶出し、公式試合での放送は母親の分担となります。 

 

・父親については、通常時のグラウンド整備、練習試合での審判、練習(公式)試合でのSBO・得点係・記録係・グラウンド整備等が必要です。 (グランド整備は主に選手が行います

 

・特に公式試合では母親・父親ともに多くの人数を必要としますので、可能な限り(子供の試合のために親が仕事を休む必要はございません。)参加頂いています。 

 

・その他、不明な点についてはチームに直接お問い合わせください。

 

選手の送迎について

選手の送迎は、各保護者の方にお願いしています。公式戦などによる遠征は、基本的に現地集合のため、家庭事情などで送迎ができない場合は、チーム・保護者等で 協力しあって送迎をします。主要大会の場所によっては、バスを借りての遠征の時もあります。(別途、費用徴収になります) 
※県外公式戦遠征の場合、近い場所で集合(荷物確認)後、出発となります。

※練習試合はホームグランドでの試合がほとんどですので、遠征は多くはありません。   

 

野球道具について

・道具はボーイズリーグ指定のものを使用してください。

・キャッチャーミット、ファーストミットはチームの物を使用してもらっても構いません。

・ヘルメットはチームで予備はありますが、選手個人の安全のために、チーム指定のヘルメットは購入していただきます。

チーム指定用品

試合用ユニホーム(上のみ) 帽子 スパイク Vジャン 試合用ストッキングなど

※チーム指定用品を極力減らし、費用負担を削減しています。